SWELL

【大人気WordPress有料テーマ】SWELLを徹底レビュー

2023年6月12日

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

SWELL徹底レビュー記事アイキャッチ画像

ブログやコーポレートサイト制作に人気のWordPress有料テーマ「SWELL」について実際に使用してみたレビューをしていきます。

実際にホームページ制作でSWELLを活用して制作をしている実用例を交えてみました。

 

悩むWeb初学者
ブログで情報発信していきたいけどどのテーマを選んでいいか分からないです。

ノーコードでリッチなサイト制作を考えているけど何かいいテーマあるかな?

とにかく有料テーマの選択肢が多くて何を選べばいいの?

結論「SWELL」で全て解決できます!実際にサイト制作でSWELLを使っているのでメリット・デメリット含めて記載していくので参考にしてみてくださいね!
kodai

 

今からブログを始める方や無料テーマを使っていて有料テーマを検討している方はぜひ最後までご覧ください。

もちろんホームページ制作にも有効ですよ。

SWELLの導入方法はこちらから

 

SWELLとは

WordPressの有料テーマです。 ブログの構築はもちろん、コーポレートサイトも制作できる優れものです。

 

テーマ名 WordPressテーマ SWELL
開発者
販売元 株式会社LOOS
価格 ¥17,600(税込)
ライセンス 100%GPL(ライセンス制限がなく、複数のサイトで使用可能)

 

SWELLはどんな人におすすめか

1.ノーコードで手軽にホームページ制作がしたい

2.副業でホームページ制作の仕事を中心に活動していきたい

3.ブログも少しやってみたいけどどのテーマを使おうか迷っている

4.おしゃれなホームページ、ブログをつくりたい

5.副業でホームページ制作初心者だけど収益化させたい

 

SWELLのWordPressテーマを使用することで上記内容全て完結させることができます。

ホームページ制作は一見難しい。と捉えがちですが、SWELLでの制作はすごくシンプルです。

コーディング不要。デザイン不要。でブロックを当てはめていくイメージです。

もちろん、ホームページ制作だけではなく自身のブログサイトを運営するのにも活用できます。

○ホームページ制作に使える

○ブログに使える

○ポートフォリオサイト作成に使える

 

SWELLのメリット

  • 圧倒的信頼の高さ
  • SWELL専用ブロックで簡単カスタマイズ
  • サイト機能の充実化
  • デザイン性の高さ
  • フォーラムサイトでの質疑応答が可能
  • 他テーマからの乗り換えサポートの充実化
  • ライセンス制限がない為、複数サイトで使用可能

 

圧倒的信頼の高さ

信頼の高さは言うまでもありません。

ブログでSWELLを構築している方の数も圧倒的に多いですが、コーポレートサイトも制作することができます。

使いやすい!

速度改善ができた!

アップデートが嬉しい!

などなど色々な声が挙がっており、ユーザーの満足度はすごく高いです!

SWELL利用者の声を見てみる

 

SWELL専用ブロックで簡単カスタマイズ

SWELL専用ブロック一覧の画像

SWELLには専用ブロックがあり、簡単にTOPページの制作やブログの構築ができます。

上記のブロック一覧の様に高機能なブロックエディタが使用でき、作業スピードが上がり、リッチなホームページ制作が可能です。

 

サイト機能の充実化

SWELL特徴、機能図解画像

少し難しい話にはなりますが、特徴を簡潔に説明すると、

  • サイト読み込みの高速化機能有り
  • ブログに掲載する広告(Google AdSense)の簡単挿入が可能
  • 目次の自動生成機能有り

これらブログの運用、ホームページ制作どちらにも必要な機能となります。

それぞれ無料のテーマにカスタマイズしようとすると、できなくもないですが正直時間が勿体無いです・・・。

上記全ての機能が「standard」でついており、かなり充実しています。

SWELLの機能を詳しく見る

 

デザイン性の高さ

わきさか整骨院ホームページ制作

私自信ホームページ制作でSWELLを使用していますが、リッチな制作が簡単にできてしまいます。

上記の画像はSWELLに実際に制作したホームページとなります。

以前整骨院のホームページ制作代行をさせていただきましたが、クライアントの方にもすごく喜んでいただけました。

こちらのホームページ制作は少し追加CSSを記載してアレンジしていますが、それでも難しくはありません。

・スライダー

・スクロールボタン

・背景画像の設置

・ロゴ設置

・GoogleMapの設置

これらのアレンジが簡単にできてしまいます。

知識0でも難易度はかなり低いので少しカスタマイズ方法を覚えることで制作は可能です。

 

フォーラムサイトでの質疑応答が可能

万が一SWELLの機能で不具合が起きたり、SWELLの機能に対して分からないことがあればフォーラムで質問することが可能です。

SWELLは直感的にブロックで制作が可能です。

コーディングがほぼ不要なので調べながら制作が可能なので質問するまでもないかもしれませんが・・・。

最悪の場合聞けると心強いですね。

 

他テーマからの乗り換えサポートの充実化

既に有料のテーマを使用しており「SWELL」に乗り換えを考えている・・・。

こんな方に朗報です。

「SWELL」には各テーマ別に乗り換えサポート用のプラグインが用意されています。

以下のテーマであれば乗り換えが簡単にできます。

  • Cocoon
  • AFFINGER5
  • JIN
  • SANGO
  • STORK
  • THE THOR

SWELLへ乗り換えは過去の記事もデザインをほとんど崩すことなくできるので安心です。

SWELLの乗り換え方法を確認する

 

ライセンス制限がない為、複数サイトで使用可能

SWELLの最大のメリットでもあるライセンス制限なし。

WordPressの有料テーマはほぼ全てがライセンスの条件があり、複数サイトに使用できないことが多いです。

SWELLであれば一度買うと、他のサイトにもSWELLのテーマを導入することができます。

  • 自分のポートフォリオサイト
  • 自分のブログ
  • クライアントさんのホームページ複数

この様に一回買うだけで複数サイトに使用できるのでコスパ最強テーマとなります。

他の有料テーマを例に出すと、ブログで使ってしまうとクライアントさんのホームページでは使えない(再度購入必要)。

この様にSWELLはコスパがかなりいいのも特徴の一つです。

 

SWELLのデメリット

「SWELL」のデメリットはただ一つです。

価格が高い

「SWELL」は価格が比較的高いのがデメリットだと感じています。

17,600円(税込)なのですが以下が正直な感想になります。

買い切り」かつ「複数サイト使い回しOK」なので全く気にするレベルではないかと感じています。

さらにホームページ制作もノーコードでできてしまう「ホームページ特化型」なのでコスパがかなりいいですね。

常にバージョンアップしていくのと、Discodeでのアップデート情報の共有もありがたいです。

SWELLの導入方法」を詳しく図解で解説した記事は以下から確認できます。

 

まとめ

「SWELL」はコスパ最強テーマなので本気でおすすめできます。

毎月1,466円で投資を行い、スキルアップと事業構築のスピードアップにつながるのは凄くいいなと感じています。

kodai
今日からあなたもSWELLを使いこなしてみよう!

\ おしゃれな人気No1テーマ /

今すぐSWELLを始める

※値段が上がる前に購入がおすすめ

  • この記事を書いた人
アバター画像

こうだい

副業でWeb制作事業|30歳|本業畑違いで知識0から学習開始→1年目で初案件獲得→2年で月の副業受注金額70万円達成|副業でも稼げることを確信|Web制作メンター|制作費無料のホームページ制作事業運営

-SWELL
-